「お金は仕組みの対価である」

2015-08-15

「お金は仕組みの対価である」

「あなたの大嫌いな人が100%考えていること」(きこ書房)の

著者であるイグゼロ氏は、

株のトレーダーとして成功して、

現在は、ライターやセミナー講師としても活躍しています。

この著者は、独特の思考力と文体を持っています。

一般的には、「お金は、労働の対価である」とか

「お金は、価値の対価である」といわれています。

しかし、イグゼロ氏によると、

「お金は仕組みの対価である」といいます。

そしてお金を受け取る仕組みがなければ、

お金は受け取ることができません。

仕組みをお金に変える手段は、4つあります。

1つ目は「仕組みの一部になってお金を受け取ること」

具体的には、時給1000円でアルバイトをすることです。

2つ目は「仕組みを使ってお金を受け取ること」

具体的には、フルコミッションのセールスをすることです。

この場合は、上限はありますが、

頑張ればかなりの高給を得ることも可能です。

3つ目は「仕組みを作る、または組み合わせてお金を受け取ること」

たとえば、最近はやりのネット上のマッチングサイトがあります。

人材派遣のマッチングサイトなら、

人を募集している会社と職を探している人をつないで、

仲介料を得る仕組みを作ることです。

4つ目は「仕組みを所有してお金を受け取ること」

たとえば、3つ目で紹介したネット上の

マッチングサイトをプロの経営者にまかせて、

自らは役員報酬をもらうだけで、

仕事には関わらないで、オーナーになることです。

ここでイグゼロ氏がいっている仕組みとは、

ビジネスモデルのことのようです。


■仕組み経営に興味のある方は以下をクリックしてください。

マイケルE.ガーバーの教え「起業家の神話」

「起業家の神話」2時間集中講座

世界一のスモールビジネスアドバイザー、マイケルE.ガーバー 起業家の神話

無料メールセミナー

仕組みかワークシート

事業計画書フォーマット

口コミマーケットプランフォーマット

「社長が3ヶ月いなくても成長する会社を創る方法」5000円有料動画セミナー

無料オンライン講座

「忙しいけど、売上が伸びない。」「自分がいないと会社が回らない。」「個人事業主から抜け出せない。」 もしあなたがこのような悩みを抱えているのであれば、「起業家の神話」は役に立つでしょう。世界70,000人の起業家を救ってきた処方箋のエッセンスがここに書かれています。詳細はこちら

Copyright© 2012 Think&Do 株式会社 All Rights Reserved.