「戦争責任者の問題」伊丹 万作

2014-05-27

「戦争責任者の問題」伊丹 万作

「だまされていたといって平気でいられる国民なら、

おそらく今後も何度でもだまされるだろう」

このエッセイは、日本が、終戦間もない1946年8月に発表されました。

伊丹万作は、「無法松の一生」や「赤西蛎太」などの作品を作った、

日本を代表する映画監督です。

映画監督の伊丹十三の父、作家、大江健三郎の義父でもあります。

伊丹は、戦争に負けた後、みんな、だまされたといっているが、

国民全体がだまされたということの意味を理解し、

だまされるようなぜい弱な自分というものを解剖し、

分析し、徹底的に自己を改造する努力をはじめない限り、

必ずまただまされる、

そして、だまされること自体が罪であるといっています。

■ビジネスコンテンツ作成方法について興味がある方は以下をクリックしてください。

「社長 渋谷太陽の論語とコンポレートガバナンス」(日立システムズウェブサイト)

プレジデントネクスト 偉人の習

口コミ&コンテンツマーケティング

メールセミナー

http://tokurin.info/curation/

堀越吉太郎 Facebook

YouTubeチャンネル

YouTubeチャンネル

山田稔出版実現セミナー

山田稔出版マーケティングセミナー

知識や経験がなくても本が書ける方法有料動画

アクセスマップ

〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH 6F
アクセスマップはこちら

■仕組み経営に興味のある方は以下をクリックしてください。

マイケルE.ガーバーの教え「起業家の神話」

「起業家の神話」2時間集中講座

世界一のスモールビジネスアドバイザー、マイケルE.ガーバー 起業家の神話

無料メールセミナー

仕組みかワークシート

事業計画書フォーマット

口コミマーケットプランフォーマット

「社長が3ヶ月いなくても成長する会社を創る方法」5000円有料動画セミナー

無料オンライン講座

「忙しいけど、売上が伸びない。」「自分がいないと会社が回らない。」「個人事業主から抜け出せない。」 もしあなたがこのような悩みを抱えているのであれば、「起業家の神話」は役に立つでしょう。世界70,000人の起業家を救ってきた処方箋のエッセンスがここに書かれています。詳細はこちら

Copyright© 2012 Think&Do 株式会社 All Rights Reserved.