武蔵野の小山昇社長も学んだ、先読みのプロ高島陽氏

2015-09-18

武蔵野の小山昇社長も学んだ、先読みのプロ高島陽氏

高島陽氏を知る人は現在では、ほとんどいません。

しかし、中小企業のカリスマと言われている、

武蔵野の小山昇社長に直接聞きましたが、小山社長も、

先見性に関しては、高島陽氏から学んだそうです。

正確には、盗んだといっていました。

高島氏のモットーは『タッチしてから考える』です。

毎年、300日以上、日本全国はもとより、

世界各地に足を運び、訪れた工場だけでも千数百社に及びました。

また毎年、東大や東工大などの5月祭を欠かさず見に行き、

ビジネスショーも必ず全部丹念に見て歩るいたといいます。

自らの足で直接集めたナマの情報を、ライフワークである、

独自の先見術で選び抜き、ホンモノだけを

社長たちに惜しげもなく伝えました。

誰にもできない経営アドバイザーでした。

また常に変化の兆しを見つけることを「生きがい」としました。

高島氏の足で稼いだ情報から、

紡ぎ出された予想やアイデアによって、

多くの経営者が、事業の拡大に成功しました。


■仕組み経営に興味のある方は以下をクリックしてください。

マイケルE.ガーバーの教え「起業家の神話」

「起業家の神話」2時間集中講座

世界一のスモールビジネスアドバイザー、マイケルE.ガーバー 起業家の神話

無料メールセミナー

仕組みかワークシート

事業計画書フォーマット

口コミマーケットプランフォーマット

「社長が3ヶ月いなくても成長する会社を創る方法」5000円有料動画セミナー

無料オンライン講座

「忙しいけど、売上が伸びない。」「自分がいないと会社が回らない。」「個人事業主から抜け出せない。」 もしあなたがこのような悩みを抱えているのであれば、「起業家の神話」は役に立つでしょう。世界70,000人の起業家を救ってきた処方箋のエッセンスがここに書かれています。詳細はこちら

Copyright© 2012 Think&Do 株式会社 All Rights Reserved.