滋賀県の高島市商工会で、 セミナーを開催

2017-11-01

11月1日(水)に滋賀県の高島市商工会で、
新商品開発のセミナーを開催しました。
  
高島市は、有名な百貨店「高島屋」の名前の由来となっています。「高島屋」の創業者の飯田新七が、敬愛する養父の儀兵衛の出身地である、近江国高島郡(現高島市)から取ったそうです。
 
まだ、地元の方のお話を聞いたことと、ネットで調べただけなので、あくまでも仮説ですが、福井県出身の飯田新七と滋賀県高島市出身の義父は、同じ気質で気があったのだと思います。
 
商工会の担当者の方が、高島市は、北陸の気質だと言っていました。滋賀県は、琵琶湖をはさんで、4つの地域に分かれるそうです。
 
丁稚奉公した先が潰れて行き場を失った飯田新七を、婿養子として呼び寄せ、ビジネスを教えてもらった義理の父への、敬愛と感謝が、その後の猛烈な事業への打ち込みにつながり、フロー状態に入り、その後の高島屋につながったのではないのか、と思いました。
 
現在、高島屋の発祥の地は、京都銀行本店になっていて、
記念碑が立っています。

IMG_8800

IMG_8801

■仕組み経営に興味のある方は以下をクリックしてください。

マイケルE.ガーバーの教え「起業家の神話」

「起業家の神話」2時間集中講座

世界一のスモールビジネスアドバイザー、マイケルE.ガーバー 起業家の神話

無料メールセミナー

仕組みかワークシート

事業計画書フォーマット

口コミマーケットプランフォーマット

「社長が3ヶ月いなくても成長する会社を創る方法」5000円有料動画セミナー

無料オンライン講座

「忙しいけど、売上が伸びない。」「自分がいないと会社が回らない。」「個人事業主から抜け出せない。」 もしあなたがこのような悩みを抱えているのであれば、「起業家の神話」は役に立つでしょう。世界70,000人の起業家を救ってきた処方箋のエッセンスがここに書かれています。詳細はこちら

Copyright© 2012 Think&Do 株式会社 All Rights Reserved.