7月, 2014年

アイデアがわき出る場所

2014-07-02

アイデアがわき出る場所

「むしろ、トリックとかアイデアというものは、風呂の中とか、

夜、寝床にはいってボンヤリしているようなときに、

ポツンと浮かんでくるものです」

日本最高の推理小説家だった松本清張 が、

その創作のノウハウを語った、「随筆 黒い手帖 」(中公文庫) の

中で語っている一切です。

歴史的にも良いアイデアが生まれる場所は一般に「三上」といわれています。

馬上(移動中)

枕上(寝ている時)

厠上(トイレやお風呂の中)

問題は、良いアイデアは一瞬で消えてしまうことです。

すぐにメモに取らないと、雲散霧消となります。

ウィンストン・チャーチル(Winston ・Churchil…

2014-07-01

ウィンストン・チャーチル(Winston ・Churchill 1874年 – 1965年)

イギリスの政治家、作家、軍人。

Never give in,never give innever, never, never, never

「絶対にあきらめるな!絶対にあきらめるな!

絶対に、絶対に、絶対に、絶対に」

この言葉はチャーチルの母校ハーロー校(映画ハリーポッターの舞台になった有名なパブリックスクール)の卒業生に贈った祝辞の一部です。

卒業生への祝辞は第二次世界大戦中の1941年10月29日に行われました。

当時、ナチスドイツに軍事力で圧倒されていた、国の最高責任者である自分を励ますために使った言葉だったかもしれません。

Neverを4回も連続して使っているところが、圧巻ですね。

父は元大蔵大臣ランドルフ卿、アメリカ人の母ジャネットは大富豪の娘と、

超エリート家庭に生まれたチャーチルでしたが、早くから落ちこぼれました。

学校を何度も入学、退学したところは、日本の宰相、吉田茂とそっくりです。

政治家として、英国史上最高として名高いですが、

政治以外でも活発に活動しました。

ボーア戦争に従軍記者としておもむき、その後、捕虜になるも

脱走を成功させ、一躍有名人となりました。

また政界引退後、ノンフィクション作家に転身して、

ノーベル文学賞を取りました。

その行動力と才能はまさに神がかりでした。

Newer Entries »

■ビジネスコンテンツ作成方法について興味がある方は以下をクリックしてください。

「社長 渋谷太陽の論語とコンポレートガバナンス」(日立システムズウェブサイト)

プレジデントネクスト 偉人の習

口コミ&コンテンツマーケティング

メールセミナー

http://tokurin.info/curation/

堀越吉太郎 Facebook

YouTubeチャンネル

YouTubeチャンネル

山田稔出版実現セミナー

山田稔出版マーケティングセミナー

知識や経験がなくても本が書ける方法有料動画

アクセスマップ

〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH 6F
アクセスマップはこちら

■仕組み経営に興味のある方は以下をクリックしてください。

マイケルE.ガーバーの教え「起業家の神話」

「起業家の神話」2時間集中講座

世界一のスモールビジネスアドバイザー、マイケルE.ガーバー 起業家の神話

無料メールセミナー

仕組みかワークシート

事業計画書フォーマット

口コミマーケットプランフォーマット

「社長が3ヶ月いなくても成長する会社を創る方法」5000円有料動画セミナー

無料オンライン講座

「忙しいけど、売上が伸びない。」「自分がいないと会社が回らない。」「個人事業主から抜け出せない。」 もしあなたがこのような悩みを抱えているのであれば、「起業家の神話」は役に立つでしょう。世界70,000人の起業家を救ってきた処方箋のエッセンスがここに書かれています。詳細はこちら

Copyright© 2012 Think&Do 株式会社 All Rights Reserved.