9月, 2015年

東京都内で山田稔出版企画勉強会を開催しました。

2015-09-28

東京都内で山田稔出版企画勉強会を開催しました。

何かを達成するためには、的確なフィードバックが勝負を分けます。

山田稔出版実現セミナーの出版率と満足度が高いのは、

まず出版実現セミナーで、山田さんの出版ノウハウを学びます。

これが教育の教える方です。

出版企画勉強会で、実際に自分の出版企画を発表してもらい、

他の受講者と山田さんから、フィードバックをもらいます。

こちらが教育の育てる方に当たります。

人は教わったことを実践して、

実践したことの的確なフィードバックをもらって、初めて成長します。

フィードバックを得るために、時間とお金をかける価値は

十分にあると感じます。


東京都内で山田稔出版実現セミナーを開催しました。

2015-09-26

東京都内で山田稔出版実現セミナーを開催しました。

出版プロデューサー山田稔さんのビジネスモデルや

出版手法は、他の出版プロデューサーの方とは

かなり異なります。

山田さんの本業は編集プロダクションの経営者です。

彼のプロデュースで出版すると、

彼の会社が書籍の制作を請け負います。

ですので、彼の会社には編集費などが入ります。

そのため、著者から高額の参加費や契約料を取らずに、

総額2万円で本の出版をサポートしています。

一度出版企画勉強会に参加すると、

参加者の出版企画書が完成するまで無料で

指導を受けることができます。

他の出版プロデューサー、出版コンサルタントの方とは、

キャッシュポイントが違うわけです。

素晴らしビジネスモデルだと思います。


武蔵野の小山昇社長も学んだ、先読みのプロ高島陽氏

2015-09-18

武蔵野の小山昇社長も学んだ、先読みのプロ高島陽氏

高島陽氏を知る人は現在では、ほとんどいません。

しかし、中小企業のカリスマと言われている、

武蔵野の小山昇社長に直接聞きましたが、小山社長も、

先見性に関しては、高島陽氏から学んだそうです。

正確には、盗んだといっていました。

高島氏のモットーは『タッチしてから考える』です。

毎年、300日以上、日本全国はもとより、

世界各地に足を運び、訪れた工場だけでも千数百社に及びました。

また毎年、東大や東工大などの5月祭を欠かさず見に行き、

ビジネスショーも必ず全部丹念に見て歩るいたといいます。

自らの足で直接集めたナマの情報を、ライフワークである、

独自の先見術で選び抜き、ホンモノだけを

社長たちに惜しげもなく伝えました。

誰にもできない経営アドバイザーでした。

また常に変化の兆しを見つけることを「生きがい」としました。

高島氏の足で稼いだ情報から、

紡ぎ出された予想やアイデアによって、

多くの経営者が、事業の拡大に成功しました。


100年以上の歴史を持つ盛岡の老舗音楽教室東山堂が、起死回生…

2015-09-15

100年以上の歴史を持つ盛岡の老舗音楽教室東山堂が、起死回生で創った

感動的な会社案内動画。テレビコマーシャルを超える歴史的作品です。

www.tosando.co.jp/

三光ソフランホールディングス代表取締役会長、高橋誠一さん

2015-09-13

三光ソフランホールディングス代表取締役会長、高橋誠一さん

のご講演を江上治さんのご紹介で拝聴しました。

講演後は、高橋会長が作った銀座のサロンでじっくりお話を

伺うことができました。

特にJBCサロンのビジネスモデルには驚きました。

必ず儲かるようになっていて、

なおかつ社会貢献出来るように作られているからです。

たとえば、社会貢献なら、接客は現役の女子大生のみです。

女子大生が、短時間で稼げるようになっています。

さらに美味しい食事ができ、ビジネスで活躍する人の話が直に聞けます。

ここで働いている女子大生は、

日々社長の面接を受けているようなものなので、

就職にも非常に有利にはたらくと言います。

このビジネスモデルは、高橋会長の強い想いが込められています。

女子大生が、高度な社会勉強をしながら、

本業である勉強にも集中できる環境を作ることでもあったのです。

一度行ったら又行きたくなる仕組みもあります。

すごいビジネスモデルだと思います。

やはり、18社を経営していて、全て黒字、

これまでに自分の会社を2社を上場させ、

有名なアパマンショップの仕組みを作った人は違います。


日本一の中小企業コンサルタント、一倉定氏

2015-09-05

日本一の中小企業コンサルタント、一倉定氏

一倉さんは、事業経営の成否は、社長次第で決まるという信念から、

社長だけを対象に情熱的に指導した日本の経営コンサルタントの草分け的人物です。

一倉社長学は、今学んでもまったく古びていない本物の実践経営学です。

・商売の原理原則

一倉社長学の生徒である優秀な経営者たちはみな顧客中心主義で圧倒的な成果を出しました。

商売の原理原則は非常にシンプルです。

365日、24時間お客さまのことだけ考えることです。

・ワンマン経営ついて

一倉定さんは、ワンマン経営を主張しました。

しかし、社長が独裁者になれと言っているわけではありません。

一倉さんのワンマン経営とは、社長が決定をして、社長がすべて責任を取ることを意味しています。

「電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、全部社長(自分)のせいだと思え」という一倉さんの有名な言葉があります。

それぐらい社長の責任は重いのです。


■ビジネスコンテンツ作成方法について興味がある方は以下をクリックしてください。

「社長 渋谷太陽の論語とコンポレートガバナンス」(日立システムズウェブサイト)

プレジデントネクスト 偉人の習

メールセミナー

http://tokurin.info/curation/

堀越吉太郎 Facebook

YouTubeチャンネル

YouTubeチャンネル

山田稔出版実現セミナー

山田稔出版マーケティングセミナー

知識や経験がなくても本が書ける方法有料動画

アクセスマップ

〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH 6F
アクセスマップはこちら

■仕組み経営に興味のある方は以下をクリックしてください。

マイケルE.ガーバーの教え「起業家の神話」

「起業家の神話」2時間集中講座

世界一のスモールビジネスアドバイザー、マイケルE.ガーバー 起業家の神話

無料メールセミナー

仕組みかワークシート

事業計画書フォーマット

口コミマーケットプランフォーマット

「社長が3ヶ月いなくても成長する会社を創る方法」5000円有料動画セミナー

無料オンライン講座

「忙しいけど、売上が伸びない。」「自分がいないと会社が回らない。」「個人事業主から抜け出せない。」 もしあなたがこのような悩みを抱えているのであれば、「起業家の神話」は役に立つでしょう。世界70,000人の起業家を救ってきた処方箋のエッセンスがここに書かれています。詳細はこちら

Copyright© 2012 Think&Do 株式会社 All Rights Reserved.